3人子育て転妻ブログ

三人子育てに奮闘してる転勤妻です☆結婚し初めての転勤、夫の転勤に伴う私の退職。妊娠出産から子育てまで日々の様子や皆さんのお役に立てる情報などアップしていきます

MENU

妊娠線はお腹にしかできないと思っている妊婦さんがいるらしい。お尻や太ももにもできますよ!

妊娠中期になると胎児の成長に伴って急激にお腹が大きくなりますね。

そんな時に忘れてはいけないのが妊娠線予防

そう、お腹をしっかりと保湿しなければなりません

しかーし!!保湿ケアするのはお腹だけではないのです。

先日お会いした妊婦さんがそれを知らなくて驚きました!

声を大にして妊婦さん(マタママさん)や妊活中のママさんへ言いたい。

妊娠線は一度出来てしまうと簡単には消えませんよ!!!!!

今日は3度の出産を経験した私から妊娠線の恐ろしさについてご説明させてください。

 

もくじ

 

f:id:sorasorasorara:20180914144034j:plain

 

妊娠線はなぜ出来てしまうの?

胎児の成長で急激に大きくなったお腹の皮膚が裂け、ひびが割れたようにすじが出来てしまうこと

学生時代に女子が太ももにできちゃう肉割れと同じです。

急激に太ったり、筋肉への過剰な負荷によってできる肉割れがお腹に出来るのです。

妊婦さんの身体に肉割れが出来る事を妊娠線が出来ると言いますね

 

妊娠線が出来てしまう仕組みを知りたいのよね

皮膚には3つの層があるのはご存知ですよね

表面から表皮→真皮→皮下組織となっているのですが、

肉割れは、真皮にあるコラーゲン線維が体重の増加や筋肉の急激な成長により裂けることによって出来てしまうのです。

お腹の赤ちゃんの成長が原因で皮膚伸び、コラーゲン線維が裂けてしまうのですね。

 

妊娠線は実際に出来てしまった?

はい、第一子妊娠時に出来てしまいました。

おしり(太もも上あたり)に!!!

妊娠線ってお腹にできるものだとばかり思っていた私は一生懸命お腹のケアをしていたのであります。

しかも妊娠初期から

お陰様でお腹には妊娠線がありません。

でもお尻にはあります、消えない妊娠線が・・・

こんな水着はもう着れません…涙

f:id:sorasorasorara:20180914144010j:plain

 

妊娠線ができやすいところ、お腹以外にはどこ?

先ほども説明したように体重増加によって体型が変わり、皮膚組織の変化する部位は勿論ですが、乾燥しやすい部位や皮脂量が少ない部位に出来やすいと言われています。

普段は乾燥しないのに妊娠すると乾燥肌になることって多いですよね。

なので全身に注意が必要なのですがその中でも出来やすいのは

妊娠中に急激に変化するお腹まわりやおっぱい、太ももやお尻ですね

妊娠線が出来やすい時期はある?

妊娠線のは胎児が急激に成長する妊娠6~7ヶ月頃から出来やすくなるいと言われています。

妊娠線って本当に気付かないうちに出来ているものなんです。

妊娠初期から保湿をしておくに越したことはありません。

だって

妊娠線は一度出来てしまったらレーザー治療などをしない限りなくなることはないのですから…

 

 

妊娠線予防をしたいけれど敏感肌で心配な方

妊娠中にがっつり敏感肌になってしまいお腹に湿疹まで出来てしまった私がおススメ出来るのはこれ≫≫集中&持続型のW保湿成分で1日中潤う【アロベビー ボディマーククリーム】

妊婦さんは普段より乾燥が強くなりますので高品質な物を選んだ方が安心ですよね。

99%天然由来成分で国産オーガニック。

赤ちゃんが生まれてからも赤ちゃんに直接使えるので余っても大丈夫なのは助かる。

実際に妊娠中の肌トラブルを経験した現役ママチームが開発してるらしいので、

伸びの良さや、肌なじみは抜群!

絶対に妊娠線を作りたくない!でも肌にやさしい商品を選びたい!というプレママのための、ヒアルロン酸の10倍の保湿力+24時間持続型保湿のW保湿なので安心です

 

お腹って気付くとどんどん大きくなって、気付くと急に妊娠線ができてしまうのです。

1人目妊娠時は私もそれを知らずに妊娠中期から妊娠線対策をしましたが、もう手遅れでした・・・。

つわりでいくら辛くても、妊娠初期からのケアをおすすめします。

一度出来てしまった妊娠線は簡単には消せませんからね。。。

集中&持続型のW保湿成分の妊娠線対策【アロベビー ボディマーククリーム】

後期になると一日に2.3回塗っている方もいますが、 保湿力が高いので一度で済むのは助かりますね 

 

妊娠線予防、お腹やお尻はもちろんですが、全身に保湿をしよう!

今までは平気だったのに妊娠中は特に、肌の乾燥がひどかったり体中にかゆみが出てくるママさんも多いですよね。

出来てしまうと想像以上にショックがでかいので、私は大丈夫と思わずに、妊娠初期から妊娠線予防をしておくことをおすすめします。

妊娠線予防を妊娠初期からしていた私は、お陰様でお腹の妊娠線はありません。

お尻は出来てしまったけれど…

妊娠後期は手が届きずらいかもしれまんが、気を抜かず、お腹の下の方まで塗ることをおすすめしますよ!

アンダーヘアー辺りまでね!

 

 

葉酸をしっかりとっていますか?

妊娠中、きちんと栄養を取っていますか?

先ほども枝豆がおすすめ!と紹介しましたが、妊婦さんには特に葉酸が大切な栄養素でであり、かつ不足しがちな栄養素と言われていますよね。

上の子の残り物を食べたり、つわりが酷くて食事の準備が大変なママさんも葉酸だけはしっかりと摂っておくことをおすすめします。

葉酸が不足すると、赤ちゃんの先天性異常が起こる可能性が高くなるのはすでにご存知かと思いますが、葉酸を摂取するのは妊娠初期だけでしょ?とおもっている妊婦さんも沢山いらっしゃいますよね。

厚生労働省は、妊娠の可能性のある人にたいしても、葉酸を摂取するように言っています。

そして葉酸は妊娠初期だけでなく、妊活中、授乳中の女性にも必要不可欠な栄養素なのです。

でも葉酸ってたくさん種類があってどれを摂取してよいのかわかりませんよね。

実際に私もよくわからず、最初の妊娠時はドラッグストアで購入して飲んでいましたが、サプリメントに含まれている栄養成分が全然違うから驚き!

そしてドラッグストアなどで売っている葉酸サプリメントと違って無味無臭、小型の錠剤。

 

ベビースキンケアにおいて楽天・AmazonNo.1、ペアレンティングアワード、マザーズセレクション大賞も受賞。芸能人・モデルママの愛用者も多く雑誌・SNSで話題のブランドです。

鉄分も含まれていて、妊娠期必要量を100%満たせると話題になっていますね。

赤ちゃんのためにも、ママ自身の為にも、出産に向けてしっかり栄養を。葉酸サプリはしっかり摂取しましょうね。

詳しく見てみる≫≫≫元気な赤ちゃんのためにたっぷりの栄養を【ALOBABY葉酸サプリ】

 

www.sorasora.work

www.sorasora.work

www.sorasora.work