3人子育て転妻ブログ

三人子育てに奮闘してる転勤妻です☆結婚し初めての転勤、夫の転勤に伴う私の退職。妊娠出産から子育てまで日々の様子や皆さんのお役に立てる情報などアップしていきます

MENU

妥協しないで!デザインも金額もお気に入りのドレスを探そう!

一生に一度の結婚式、花嫁さんにとって一度しか着られない夢のようなドレスを着てみたいものですよね。

 f:id:sorasorasorara:20171003112422j:plain

 こだわりの手作り結婚式で20万円も節約できた私から、その方法を伝授します!

 

www.sorasora.work

 

 

 

CONTENTS

 

純白のウエディングドレスも着たい

カラードレスも着たい

和装も憧れる・・・

でも費用は出来るだけ安く済ませたい!
そう思っていたのは私です。笑

でもきっと私だけではないはず。

そして私はこの理想を全部叶えました!

過去の私と同じように迷っている花嫁さんにドレス選びの体験談をまとめてみます。

 

 

レンタルドレスはどこで借りられるの?

ドレスをレンタルする方法としては

結婚式に着たドレスと同じところで借りる
外部のレンタルショップを探す
というどちらかの選択になるかとおもいますが、それぞれかかる料金が違ってきます。

 

外部のレンタルショップでのメリット・デメリット

メリット

・結婚式場でのレンタルより安いドレスがある

5万円程~あります。

安かろう悪かろうと思う方は、見に行ってみてください!

生地も見た目も問題ないですよ♪

・お店によって複数レンタルする場合割引してくれる

交渉次第でドレスの値段を安くしてくれたり付属のアクセサリーをサービスしてくれたりします。

私はブライダルインナーをレンタルしていただきました

デメリット

・ドレスの配送料が約2000~3000円かかる

・会場持ち込み費用(管理費用)がかかる式場が多い

レストランでの持ち込み料金はかかりませんでしたが、式場の持ち込み料金としてドレス1着タキシード1着それぞれかかります。

だいたいの相場として、5万円~10万円です。

 

式場のレンタルのメリット・デメリット

メリット

・手間なく限られた店舗の中から選ぶことができる

最新の物(流行最先端のもの)などが多い 

 

デメリット

・割引などがほとんどない

時間貸などでレンタル時間延長がかかる場合がある

・最新の物が多いので人気もあり、他の花嫁と被る事がある

まとめ

結婚式の費用を抑えるってあまり縁起が良くないのでは?と考える方もいるようですが、結婚してからの方が何かとお金がかかります!

また、見積もり打ち合わせなどをしていると金銭感覚がマヒしてしまうので、数千円、数万円は気にならなくなってしまいますが

ちょっと待ったー!!ですよ。

外部のレンタルショップに足を運んでみてください。

持ち込み料金をプラスしたって安いのですから!

じっくり考えて見積ると十数万単位のマイナスになります!

そのお金で新居の家具を買いましょう!

費用を抑えてドレスを探そうと思うともちろん手間はかかります。が!

一生に一度です。

絶対後悔しないよう、デザインにも金額にも、こだわりのお気に入りのドレスを探してみてくださいね!