3人子育て転妻ブログ

三人子育てに奮闘してる転勤妻です☆結婚し初めての転勤、夫の転勤に伴う私の退職。妊娠出産から子育てまで日々の様子や皆さんのお役に立てる情報などアップしていきます

MENU

ママ友から頂いた気仙沼土産【ふかひれスープ】と【しぶきの舞】が美味しすぎた件

GWも終わり、すっかり通常の生活に戻っていますね~

次の夏休みまで、元気に突っ走るつもりです!

頑張れ、3人子育て!(と、自分へエールの毎日です笑)

そんなGWに仙台(気仙沼)へ帰省していたママ友からいただいたお菓子が美味しすぎたので復興支援も兼ねて、ご紹介したいと思います!!

 

 

もくじ

 本当のお目当てはふかひれスープだったのです

そう、私の大好物でもある気仙沼ほていのふかひれスープ!

気仙沼出身のママ友が帰省すると聞いてお願いしていたのはこのうまうまスープなのです。

f:id:sorasorasorara:20180511120811j:plain

ふかひれ日本一の気仙沼産のふかひれを贅沢に使用していて、

水と卵1つで3.4人前のスープが出来てしまうのです♪

f:id:sorasorasorara:20180511121655j:plain

お店の味を自宅で簡単に!

濃縮タイプなので、薄めに作って子供と楽しみました♪美味しすぎて、写真も撮り忘れ、一瞬でなくなりました。笑

美味しすぎるお菓子もおすすめしたいのです!気仙沼銘菓【しぶきの舞】

お願いしていたふかひれスープだけでも嬉しかったのですが、別でお土産を買ってきてくれた優しい友♪

ありがとう!!

子供達がお菓子だ~~♪と大喜び包み紙をビリビリ開けてしまいましたので箱の写真はなしです。。すみませんー

中のお菓子がこちら♪

f:id:sorasorasorara:20180510143040j:plain

気仙沼にある菓子舗サイトウさんの商品でした。

東日本大震災により店舗が被災してしまったようで、仮設店舗での営業を続けていたようです。

昨年の2017年5月24日に待望の新設店舗をオープンしたばかりのようですね、是非頑張っていただきたいです!

気仙沼ならではのお菓子作りをしているそうですよ♪

袋を開けてみると・・・

f:id:sorasorasorara:20180510143355j:plain

粉砂糖がクッキーにたっぷりついています。

たっぷり、テンション上がりますね!!

うちの子達はこのクッキーで机の上を粉だらけにしてくれました…。

子供に食べさせる時は、お皿を用意した方が良さそうです!笑

一口食べると、甘い・・・だけでは終わらないのです!

あれ?しょっぱい?

とほんのりと塩の味がして、

サクサク食感のクッキーは、噛む度に甘いとしょっぱいが交互にやってきます。

中にクルミと白ゴマが入っているのでサクサクした食感がとっても癖になります♪

f:id:sorasorasorara:20180510143418j:plain


後味はすっきりしていて、とにかく本当に美味しいお菓子でびっくり。

続けて3つも食べてしまいました。病みつき!!


f:id:sorasorasorara:20180510175753j:image

原材料を見てみても、余計な添加物などは入っていないですし、安心して食べられますよね~♪

 

しぶきの舞?名前の由来は?

 

気仙沼には岩井崎という名勝として有名な場所があるそうで、その海辺では波が寄せるたびに岩の間からしぶきが飛ぶそうです。

その岩井崎で採った塩を焼き塩にし、粉砂糖といっしょにまぶしているこのクッキーを岩井崎しぶきの舞としたそうです。

気仙沼へ行かないと購入できないの?

楽天やアマゾンを探してみましたが、見つかりませんでした・・・

ギフトセットとしては菓子舗サイトウさんのサイトでインターネット販売していて、しぶきの舞も入っていましたよ♪

是非チェックしてみてくださいね!ギフトセットについて – 菓子舗サイトウ

 

まとめ

気仙沼の写真を見せてもらいましたが、まだまだ完全に復活しているとは言い切れない現状に悲しくなってしまいました。

私自身、震災半年後に被災地を訪れた際山積みなった自動車や船、津波で屋根が流されてしまったガソリンスタンドなどを実際に見ましたが本当に辛いものがありました。

今もまだ更地が多かったようですが、地元の方々は皆さんげんきに頑張っている様子だったと聞き、安心しました。

最初にご紹介したふかひれスープはこちらからも購入できます♪

夕飯時に汁物が簡単に作れるので常備しておくと本当に便利でオススメですよ~!

 


ふかひれスープ濃縮 広東風 【ほてい】 (3〜4人前×6袋) 気仙沼 サメ コラーゲン お中元 お歳暮 ギフト レシピ 作り方

遠くからでも少しずつ応援して行きたいなと思っています。

 

過去記事はこちらから♪

 

www.sorasora.work

www.sorasora.work

www.sorasora.work