3人子育て転妻ブログ

三人子育てに奮闘してる転勤妻です☆結婚し初めての転勤、夫の転勤に伴う私の退職。妊娠出産から子育てまで日々の様子や皆さんのお役に立てる情報などアップしていきます

MENU

WEラブ赤ちゃんプロジェクト!これは多くの人に知ってもらいたい!!泣いてもいいよの心がほっこり

先日見つけた「WEラブ赤ちゃん」プロジェクト。

もう見つけた瞬間、感動!すごくいい!と嬉しくなりました♪

子育ては大変だけど、温かく見守っているよ~!と意思表示をするためのステッカー。

こんな温かいプロジェクトがあるのですね。

私が憧れている昭和の子育てとまではいかないにしても、こんなステッカーがあるなんて心がほっこりしますよね。

今日はWEラブ赤ちゃんプロジェクトについて詳しくまとめます♪

 

f:id:sorasorasorara:20171218143236j:plain

 

どんなプロジェクトなの?

エッセイスト紫原明子さんの呼びかけにより、ウーマンエキサイトが発足したプロジェクトです。

子育てって 楽しいことだけでなく、大変なことももちろん多い。

「でも、ママだけでなく、社会全体が赤ちゃんに“愛”を向けることによって、よりよい環境が生まれるのかもしれない…。」

そんな願いを込めて、赤ちゃんの泣き声を温かく見守っている人たちが居ることを可視化する「WEラブ赤ちゃん 泣いてもいいよ!」のステッカーを作り、このプロジェクトの発足に至ったそうです。

賛同企業は伊藤忠商事や手芸用品を扱うユザワヤ商事など40社を超えているそうです。

どちらの立場も気持ちがよくわかるからこそ!!

私自身も以前、出勤前に自宅近くの保育園に子供たちを預けて毎朝満員電車で通勤していたのですが、抱っこ紐に保育園の重い荷物と自分の荷物を持ったママさんと時々電車内で会う事がありました。

そのママさんは満員電車に乗っているだけでも本当に大変そうで見かける度に気になっていたのですが、ある日子供が愚図って大変そうな時に話しかけてみると、自宅近くの保育園に子供が入園できず、勤務先近くの保育園に子供を通園させているとの事。

それからは見かけると話しかけて乗り換え駅まで荷物を持ってあげたりするようになったのですが、最初話しかけるのは本当に勇気がいりました!もしこのステッカーがあたら、ちょっと話かけやすかったかも。と思いますね!

いつも嬉しいです、ありがとう!と言ってくれて私も嬉しかったので本当に話しかけてみて良かった!!と思った事を今でも鮮明に覚えています。

自分も同じ立場だったら満員電車って子連れで乗るのは本当にキッツイ。その気持ちが分かるからこそママに少しでもリラックスしてほしかったのです。

その時の私の気持ちとこのステッカーは同じ思いだな。と。

ママが緊張すると子供に伝わり子供は更に泣いてしまったり愚図るものですよね。

周りで温かく見守ってるよ~って想いを話かけなくても相手に伝えてあげられるなんて、素敵すぎます!

 

そのステッカーはどこでもらえるの?

ユザワヤやエアバギーで無料配布されています。

woman.excite.co.jp

なんと。北海道はわずか1店舗じゃないですか。なんて悲しい。

転勤で札幌へ来てからよく思いますが、

北海道ってこういう時提携店などがすくないのです。しかも札幌にしかない。

北海道ってこーーーーーーんなに広いのに、なぜ?

って。来てみてからこんなに広いことに気が付きましたけどね。笑

ぜひ札幌以外でも配布箇所を作っていただきたい。と心から思います。

今ならキーホルダーのプレゼントに応募ができる!

プロジェクト発足後、ステッカー以外にもカバンや携帯につける「泣いてもいいよ!」キーホルダーやチャームを目立つ場所に付けたいという意見が多数寄せられたそうです。

もうすぐ賛同数2万記念として、限定100個のキーホルダーをプレゼントしてもらえます!

こちらから応募可能ですよ♪

woman.excite.co.jp

まとめ

子育て中のママって日々に追われ、心に余裕がないのです。

外出先で赤ちゃんが泣くだけで「ごめんなさい」っておもうのです。

でも、こうやって周りに理解してくれている人がいるって認識できるだけで、心の余裕ができると思うのです。

是非いろんな方に知っていただき、賛同してくださる方が一人でもいる事を子育て真っ最中のパパママたちに、知っていて欲しいと思います。

 

過去記事はこちら♪

 

www.sorasora.work

www.sorasora.work

www.sorasora.work