3人子育て転妻ブログ

三人子育てに奮闘してる転勤妻です☆結婚し初めての転勤、夫の転勤に伴う私の退職。妊娠出産から子育てまで日々の様子や皆さんのお役に立てる情報などアップしていきます

MENU

転勤族、子連れ転勤の大変さ。家探しと並行してやるべきことは引越業者の手配?幼稚園に空きがない!?経験者が教えます

札幌には転勤族の妻が沢山います。

私もその一人ですが、札幌に来てからは沢山の転勤族ファミリーとの出会いがありました。

転勤族同士、話も合います。

実際に転勤してみて辛いこと、良かったこと、引っ越し後の子供へのフォローなどなど

話はつきません。 

でもね、せっかく仲良くなってもお別れの時はやってきます。

今年もまた新年度を目前にお別れが決まった転勤族ファミリーは3家族。

悲しいですね、、

f:id:sorasorasorara:20170925143126j:plain

 

そんな転勤族、会社から内示を受けてから引っ越しまでの期間は長くて1か月と言ったところでしょうか?

我が家の場合は1週間でしたけれど・・。

1週間から1カ月、かなり開きがありますが会社によって違いますね。仕方ない。

この短期間で何をするべきか。

今まさに何から手をつけたら良いか分からないわー状態の方のためにも、今日は経験者の見解からまとめたいと思います。

 

もくじ

 

物件探しと並行に幼稚園や保育園の空き状況を最初にする

会社からの距離、駅からの距離は勿論ですが、子供がいる場合は小・中学校からの距離、幼稚園バスが運行しているかどうかも含め確認が必要です。

お仕事をする場合は保育園の空き状況を転居先の区役所などに確認する必要があります。 

我が家の場合、ここで大きなミスをしてしまいました。

物件を最初に探し、契約をした後に周辺の幼稚園に空きがなかった…。

年度途中の転園や年長さんでの転園の場合はこういうケースもあります。

私の経験から言えることは、物件探しと並行して幼稚園や保育園を探すべきだという事。

小学生は義務教育ですがそれ以下の子供の場合は本当に断られてしまいます

本当に心が折れそうになります。

 

引っ越し業者は無料で見積もり比較が出来るので活用すべし!!

引っ越し業者については無料の見積り比較サイトがありますので複数の業者に見積もりを出してもらえます。

他にやらなければならない事がたくさんあり時間もありませんので、まずは無料の比較サイトから検討する事をオススメします。

 

買取比較サイトについて詳しく見る≫≫≫[トレファク引越]引越・買取・処分を一括見積

 

安い引っ越し業者を探すのも大事ですが、それ以上に大切な確認するべきこと!

私も仕事をしていたので我が家の場合、梱包だけは業者にお願いしました。

依頼を検討している場合は引っ越しの荷造りを業者さんに依頼できるか、またその金額も重要です、ワーキングマザーにとって梱包は手を抜くべきところだと考えます!!

もう、金には代えられないですから!!

お皿だって梱包しないで良いんですから!

見積もりの際に確認するべきこと

①(必要であれば)梱包依頼した場合の金額

ワーキングマザーの場合は自分の仕事の引継ぎなどもあります、子供の転園&転校手続きなども大忙しですからね。

②引き出しの中身をそのまま運んでくれるかどうか

これは最も重要なのではないでしょうか。

クローゼットのハンガーにかかっている洋服はだいたいそのまま箱に入れて運んで下さる業者が多いのですが、

「引き出しの中身を出してください」と言われる場合もあります。

私が依頼した業者は「引き出しの中身はそのままでOKですのでガムテープなどで開かないように固定してください」との事で引き出しをそのまま運んでくださいました。

中身を出す場合は一つづつ箱に詰めるか、衣装ケースなどを購入することになるそうです。

この差は大きい!!

引き出しの中身については見積もりの際に確認するべき事項だと考えます。

 

③不用品の引き取り

不用品を有料で引き取ってくれる業者や全く引き取ってくれない業者があります。

この確認も重要です。

引越準備と並行して不要な物はメルカリなどのフリマアプリで出品しよう!なんて考えは甘い。

出品から発送までの手間、転勤族にそんな時間はありません。

私が活用したのは中古買取サイトBUY王(バイキング)の買取。

不要な物を箱に入れて送るだけ。

買取金額を入金してくれます。

buy王に依頼した場合、キャンペーンコードを入れると買取価格が5,300円もアップします!

↓こちらからリンクとべます↓

現金5,000円のキャンペーンも実施中なのでかなりお得に買取依頼ができるのではないでしょうか。

買取商品一覧について詳しく見てみる≫≫ 買取商品一覧

④エアコンの取り付け&取り外しはお願いできるか

こちらも重要ですよね。

もし依頼出来ない場合は自分で手配しなければなりません。

お願い出来るとしても、引越業者さんが別の業者に委託する場合高額になってしまう事もありますので

一括比較を活用してみる事をおすすめします

↓下記からリンクします↓

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

転勤族、時間がない中での引越手配、その他もろもろの手続きで目が回りそうですよね。

引越しの費用は常に変動していますので、業者ごと金額が異なる事が考えられます。

少し頑張って値引き交渉してみるだけで、案外金額を抑えられるものです。

ちなみに我が家は梱包業者さんの分くらいは値引きに成功しましたよ♪

教科書なども専門の買取業者を活用するのがおすすめです。通信教育の教科書なども買取可能な場合もありますよ詳しくはコチラへ→【テキストポン】

是非参考にしてみて下さいね