3人子育て転妻ブログ

三人子育てに奮闘してる転勤妻です☆結婚し初めての転勤、夫の転勤に伴う私の退職。妊娠出産から子育てまで日々の様子や皆さんのお役に立てる情報などアップしていきます

MENU

グリーンルイボスティーが衝撃的に美味しい、飲みやすい!今まで私が飲んでいたルイボスティーは一体何だったのか。ノンカフェインで妊婦さんや子供にも安心だよ!美容健康奇跡のお茶

5月になると札幌ではライラックがとっても綺麗。

転勤で初めて札幌に来た時は「ライラックって何?」って感じでしたが

今では毎年この時期が楽しみです♪

とっても綺麗ですよね~

でもこの季節、私にとっては一つ辛い症状が。。。

それが花粉。

関東では2~4月頃のスギ花粉が辛いものでしたが、札幌では5月頃になると花粉症状が。

おそらくシラカバ花粉だと思われますが、、、辛い!

 

そんな花粉の時期になると私が必ず飲むものがあります。それは薬ではなくルイボスティー

実はルイボスティーに含まれるスーパーオキシドジムスターゼという成分が花粉症の症状を抑える効果があると長女を妊娠した頃に聞いたのがきっかけなのですが、それからは普段からもよくルイボスティーを飲んでいる私。

今まで様々な種類のルイボスティーを飲んできましたが今回初めて「グリーンルイボスティーという物を飲んでみたところ、衝撃!

臭みがなく、本当に飲みやすいのでご紹介します!!

 

 

ルイボスティーとグリーンルイボスティーは違うの?

そもそもルイボスティーと言って思い浮かぶのは赤っぽい色のお茶ですよね。そしてあの、独特の香り

グリーンルイボスティーとは何が違うの?と思いますよね。

グリーンルイボスティーは、ルイボスティーよりも少し赤みの薄いオレンジ色をしているのです。

そして香りもさわやかさっぱりとした味わいなのでとにかく飲みやすいのです。

茶葉が違うの?とおもいますよね。

いやいや。ルイボスティーとグリーンルイボスティーは同じ茶葉。

でも発酵時間に違いがあります。

ルイボスティー茶葉に水分を与えて7時間程発酵させるのに対し、グリーンルイボスティー発酵させずにすぐに乾燥させるんです。

なので茶葉の色にも変化が見られないのですね。

 

でもね、グリーンルイボスティー独特な製造方法が故に、生産量が少なく希少性が高いため、従来のルイボスティーよりも価格が高くなる傾向にあるんです。

発酵しないので、栄養成分が損なわれないまま沢山の栄養価や効能がグリーンルイボスティーには含まれているのですからね、仕方ない。

様々な面で普通のルイボスティーに勝るのですから価格に変化が出るのは当たり前ですよね。。

そんな中、手軽に購入できるルイボスティーを発見!更に美味しいので言う事なしの大満足です。

そのグリーンルイボスティーがこちら

30包も入っているのに初回1,000円!

しかも送料無料でした!

↓初回1,000円について詳しくは↓

おいしい!【グリーンルイボスティー】

こんな画面が出てきて、15分だけのスペシャルタイムセールで購入できますよ!

有機JASマーク認定、放射線物物質の新基準値をクリアした安心安全のオーガニックティーなので妊娠を希望している方、妊娠中、授乳中ママも安心して飲めますよね。

うちの2歳児は麦茶よりごくごく飲んでくれています。

30包だからこーんなに沢山入っていますよ!

これでこの金額は間違いなくお買い得だと思います!

 

 

フラボノイドを10倍以上含んでいる! 

一般的なルイボスティーに比べ、フラボノイドを10倍以上含んでいるというからありがたい。

フラボノイドはポリフェノールの一種ですよね。

抗酸化作用は勿論、デトックス作用、アンチエイジング、ストレス緩和、がん抑制、免疫を整える、血液サラサラ効果など様々な効果がありますからね。

飲んでいて損はありません。

 

 

免疫力を高めてくれる、ミネラルも豊富

人間の体に必要なカルシウム、ナトリウム、マグネシウムなどのミネラルは実は人間の体内では作り出すことができないのです。

ですから定期的に摂取する必要があります。

そういった意味でも飲みやすさは重要なポイントですよね♪

健康や美容に気を使う方に愛飲されているグリーンスイボスティー

美味しいルイボスティーをお探しの方、妊娠中や授乳中、子供とも安心して飲めるので是非参考にしてみて下さいね!

 

 

過去記事はこちらからどうぞ♪

 

 

www.sorasora.work

 

www.sorasora.work

www.sorasora.work