3人子育て転妻ブログ

三人子育てに奮闘してる転勤妻です☆結婚し初めての転勤、夫の転勤に伴う私の退職。妊娠出産から子育てまで日々の様子や皆さんのお役に立てる情報などアップしていきます

MENU

今できることを!カナダ短期留学は最高でした!迷っている人は迷わず挑戦するべきです。後悔のない人生を!

どうしても留学の夢を捨てきれなかった私は、結婚前にカナダへ短期留学をしました。

今結婚して子供がおりますが、自分のために時間やお金を費やす事ってなかなか難しい事です。

本当にあの時海外留学を経験しておいて良かった!と心から思います。

 

CONTENTS

 

f:id:sorasorasorara:20171011113854j:plain

目的をきめよう!

ただ留学したい。外国人と話しをしたりお友達になって英語がもっと喋れるようになりたい!という気持ちでバカンス気分で留学を考えてるのではせっかくの留学が台無しです。

せっかく行くなら目標を立てましょう

語学学校に通うのもよし。

その期間限定で旅に出るのもよし。

私は子供が大好きで英語も好き!そして英語力を高めたい!という気持ちからデイケア(日本での幼稚園)でのボランティア活動に参加するという目的を決めました。

ボランティアは難しいの?

バンクーバーから車で1時間弱のSurry(サレー)という地区にあるデイケアセンターでのボランティアをしました。

30人程のデイケアでこの地区では無料で通えます。

ボランティア先のデイケアでは、子供たちと自由に遊んで欲しいとの事で、スタッフからはカナダの子供に人気の絵本や歌などを教えてもらいました。でも基本的には日本の子供と同じです。楽しいことなら何でも大好き!な元気な子供達でした。

5.6歳(年長さん位の年)になると私の名前を【KANJI】にしてー!と寄ってきてくれたり、私がお土産に持っていったおりがみに喜び、教えて~!と言われましたが、手先の器用差は日本人とかなりの違いがありビックリ!先生でさえ折り紙の角を合わせて折れないのです。そんな小さな発見も、とても良い思い出です。

 

 

もうひとつの目的、ホームステイ経験!

そう、ホームステイがしてみたかったのです私。

ホームステイ先の希望も出せたので、子供がいる家庭をお願いしました。

パパママと子供二人のご家族にお世話になりました。

到着してみると、もう一人女の子がいてビックリしましたが、ブラジル人の留学生で私より1ヶ月前からいるとの事でした。

こんな出会いもなのです。

ボランティアがお休みの日にはバンクーバーにショッピングへ行ったり、そこからスカイトレインウォーターフロント駅まで行き、徒歩でカナダプレイス行ったりと楽しい想い出ができました。

 

1人で行くことに不安はなかった?

成田→バンクーバーは約9時間のフライトだったのですが確かに少し不安はありました。

でも現地でも日本人スタッフのサポートもあり、到着後に行われるオリエンテーションや、カウンセラーからの注意点やアドバイスなども聞けたのですぐに不安もなくなりました。

帰りのバンクーバー→成田は約11時間のフライトでしたが、メイプルシロップのお土産を持ちながら全く不安なく帰国できました!

今ではその不安やドキドキも良い経験となり、大切な思い出です。

留学について詳しく見る→手数料無料の留学手続きサービスなら【カナダジャーナル】  

まとめ

結婚後、特に女性は目まぐるしく生活が変わります。子供が出来たら留学なんて言葉は頭の片隅にもなくなっていきます。

現地でのサポートなどすべて無料でしたので安心して留学サポートを受けることができました。

もちろん予算が一番心配でしたが、きちんとこちらの予算に応じてカスタマイズして提案してくれたので安心でした。

いつかは留学してみたいな。と迷っている方は是非!人生一度きりですよ!

海外留学・厳選したプログラムのみをご紹介【カナダジャーナル】

過去記事はこちら♪

 

www.sorasora.work

 

 

www.sorasora.work