3人子育て転妻ブログ

三人子育てに奮闘してる転勤妻です☆結婚し初めての転勤、夫の転勤に伴う私の退職。妊娠出産から子育てまで日々の様子や皆さんのお役に立てる情報などアップしていきます

MENU

普段のお買い物、まだ現金で支払いしているの?初心者でも出来る、ANAカード活用法!とりあえずでも作るべし!マイ友プログラム紹介も

昨年転勤が決まってから羽田↔新千歳空港の往復飛行機に乗る機会が増えるという事で主人がANAカードを発行しました。

今まで私は基本現金で決済、高額の買い物の場合はカード決済をしていましたが、なるべくカードで決済してマイルを貯めて往復運賃の足しにしたい!!という思いから現金決済→普段からカード決済に変更しました!すると!嬉しい変化があったのです♪

現金決済している以前の私のような方は、気付いていないだけで本当に損しているんですよ!

マイルの貯め方がいまい分からない方も、クレジットカード決済に慣れていない方も、まずは生活費をカード決済にするだけで自然とマイルが貯まり、海外旅行も夢ではないですよ♪

是非参考にしてみてください!

 

f:id:sorasorasorara:20171111122509j:plain

ANAマイルとは?

飲み会の支払いの際に「私マイル貯めたいからカード決済しても良い?」といつも言っていた友人がいたんです。

毎回飲みに行く度、割り勘額をその友人に現金でお金を払うスタイルでした。

私はその時、マイルって何?ポイント?とそもそもマイルの意味がよく分かっていませんでした。

今思うと、あの友人はずっと前から日常生活で

マイルを貯めていたんですね!!

マイルとは、航空会社のポイントサービスのことです。
航空会社のマイレージ会員になると飛行機に乗るたびにマイル(ポイント)がたまります。

マイルは距離によって違います。例えば私がよく利用する

羽田空港新千歳空港の場合は510マイル

往復で利用した場合は1020マイルGETとなります。

飛行機に乗る以外では、クレジットカード決済でマイルが貯まる仕組みです。

貯めたマイルを航空券に交換することができるので、海外旅行の際の国際線にも利用できます。 

また、マイルをエコノミークラスからビジネスクラスやファーストクラスにアップグレードUPしたりもできます。

マイルは航空券以外にも使い道があるの?

提携のお土産店での割引、ホテルの宿泊に利用したり、nanacoSuica・Tポイントなどの電子マネーにも交換もできます

 

永久にマイルが貯まっているの?

ANAマイルには3年の有効期限があります。

どんどん貯めてそのままにしていると、余ったマイルが期限切れにな

ってしまいますので要注意!

その他に特権はある?

ANAの上級会員になれば航空会社のラウンジの利用ができたり、保安検査を並ばずに優先的に通過する事ができます。

私はいつも子供が長期休みにはいると子連れで飛行機に乗りますが、

子供との移動はどんなハプニングがあるか分からないので時間に余裕をもって早めに空港に到着するようにし、ラウンジを利用しています。

フリードリンク・鍵のかかる個室での授乳にも活用できます。

※お子様の年齢によっては同伴者料金がかかる場合もあります

 

1年以内に解約すれば年会費はかからないカードも!

初年度年会費無料キャンペーン中のものも多数ありますので、

子連れ旅行の計画がある方は、単発でⅠ年間のみカードを利用してみるのも良いかもしれませんね!

実際に転勤後、一年以上カードを利用して変化はあった?

電気ガス、光熱費等生活費の引き落としはすべて切り替え、スーパーやコンビニでもなるべく現金は使わずに生活していました。

クレジットカードが使える場面は実際にとても増えてきています。

このクレジットカードで集中して支払ういをすることで、どんどんマイルが貯まっていきました。

カードによって還元率は異なりますが、100円=1マイル貯まるとします。

100円で1マイル貯まるクレジットカードで計算した場合、

月間25万の支払いが発生したとすれば2,500マイルの計算になります。

2,500マイル✖12カ月=30,000マイル

30,000マイルで何が出来る?!

羽田↔新千歳往復が10,000マイルで可能ですので私と子供達は無料で実家帰省が出来る計算になります。

実家帰省の際に何度か利用出来、とても助かりました。

このまま貯め続ければ海外旅行も夢ではありませんね♪

 

ANAカード入会でお得になる、現在キャンペーン中!

発行するカードにより異なりますが、

最大15,500マイルがプレゼントしてもらえます♪

2017年11月30日(木)までにWEBで入会、または申込書カード会社到着分に適用されます。

さらに!このキャンペーンと組み合わせできるマイ友プログラムもあるのです!

 

マイ友プログラムをご存知ですか?

ANAのマイ友プログラムを利用すると、紹介者とカード入会者のそれぞれに500マイル~最大5,500マイルのボーナスマイルが貰えるプログラムです。

あって損はない、大切なマイルです♪

まず、お得な方法としては

誰かの紹介でANAカードを発行し、その後自分の紹介で家族のANAカードを発行するのも良い方法だと思います。

 

みなさんの個人情報は、私が知ることない状態で、最低でも500マイルがもらえる事になります。これを活用しない手はないですね!

入会する前に登録しなければマイルをGETできませんので要注意です!

登録の際、紹介番号と紹介者氏名の入力が必要になります。

私の紹介ナンバーとURL、個人名が必要な方は、下記のお問い合わせからメールアドレスのみ、ご連絡下さいね♪

 

 

※海外発行のANAカード(ANA CARD U.S.A、ANA CARD HONG KONG、ANA CARD 全日空信用卡、CTBC ANA CARD)は対象外です。

 

もっとポイントを貯めたい!と思ったらどうしたら良いの? 

カード決済のみでマイルを貯めようと思っていた私たち夫婦ですが。

これ以外にもポイントサイトを利用してポイントを貯めればもっともっとマイルが貯まるらしいのです!!

ポイントサイトのポイントをANAマイルに交換するのに絶対に必要なソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)これもマイ友プログラムの対象になるのです!

マイ友プログラムの紹介マイル獲得条件は?

①同じ種類のカード会員であった場合は対象外
②入会者が過去に同じ種類のカード会員であった場合は、対象外(ただし、退会後6カ月を経過している場合かつ過去に本プログラムでのマイルをお受け取りになられていない場合は対象)

 

まとめ 

学生時代によく海外旅行に行っていたのですがまったくマイルというものに興味がなかった。今思えば本当にもったいない事をしていました!

今なら在学期間中年会費無料の学生用のANAカードもあるようです。

国内旅行でのフライト中のトラブルや、海外旅行先で事故に巻き込まれた際など、万が一のケースに備えた保険もついているようで、本当に魅力的!

日本出国日から90日間有効なので、卒業旅行や、短期留学でも利用する価値ありですね。

マイルの貯め方がいまい分からない方も、クレジットカード決済に慣れていない方も、まずは生活費をカード決済にするだけで自然とマイルが貯まりますよ♪

是非参考にしてみてください!

 

 

www.sorasora.work

 

 

www.sorasora.work

 

 

www.sorasora.work