3人子育て転妻ブログ

三人子育てに奮闘してる転勤妻です☆結婚し初めての転勤、夫の転勤に伴う私の退職。妊娠出産から子育てまで日々の様子や皆さんのお役に立てる情報などアップしていきます

MENU

アトピーの娘にも安心して使えるオーガニックシャンプーにやっと出会えました。頭皮は勿論全身洗えるオーガニックシャンプーRaburo!コンディショナーなしでもサラサラのレブロ

我が家の次女(幼稚園児)はアトピっ子

主人もアトピーなので仕方ないのですが、やはり女の子ですし肌が荒れてしまうとかわいそうでなりません。

なるべく肌荒れを起こさないように、、、と

直接肌に接する衣類には普段から気を遣うようにしていますが、

綿100%でないとスグに「ママ、痒いー」と大騒ぎ。

こんなに寒い北海道でも裏起毛の洋服が着れないので正直ツラいです。

衣類以外にも直接肌に使用する石鹸には本当に気を使っています。

少しでも大人用のボディーソープで洗ったものなら「ママ痛い!流して~」と。

刺激のある物は一切ダメ。

石鹸も肌に優しい物を。。

 

www.sorasora.work

 

 

そこで困ってしまうのはシャンプー。

髪の長いプリンセスに憧れている娘に肌に刺激の少ないシャンプーを使用すると髪が絡んでしまったり。

娘の髪にリンスを使用すると、流すときに背中を痒がるのでなるべくシャンプーだけで済ませたい。というのが本音。

そんな私が、ついに見つけちゃいました。

リンスなしでもサラサラに仕上がる、髪や地肌にも優しい娘が痛がらない、痒がらないシャンプーを!!

同じ悩みをお持ちの方のために、詳しくご紹介します

右側がラブロ(Raburo)オーガニックシャンプー

左側がラブロ(Raburo)オーガニックコンディショナーです

このシャンプー、コンディショナーなしでも十分さらさらになります。

 

 

ラブロ(Raburo)オーガニックシャンプーの成分が気になる! 

敏感肌の方がまず気になるのは原材料ですよね。

この中で一番気になるのはフェノキシエタノールという成分

石油系界面活性剤や硫酸系界面活性剤、防腐剤やアルコールが含まれていない事は確認できましたが、フェノキシエタノールもごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があるといわれている成分です。

ごくまれに

ですがね。

ちなみにうちの子の場合も問題ありません。

ラブロ(Raburo)オーガニックシャンプーにはアミノ酸系の界面活性剤が使用されている

ラブロ(Raburo)オーガニックシャンプーにはラウロイルグルタミン酸Naという弱酸性で低刺激なアミノ酸系の界面活性剤が含まれています。

アミノ酸系の界面活性剤は全般的に低刺激。なのでその分洗浄力は低めと言われることも。

また皮膚や髪の毛を保護する機能もあるのが特徴。

敏感肌の方向けのシャンプー、洗顔料、クレンジングなどに使われている成分です。

ベビーシャンプーや他の界面活性剤の刺激緩和剤としても使われています。

しかしアミノ酸系界面活性剤は生産量が少ないので、安価な価格ではあまり購入出来ないのも特徴です。

 

 

アミノ酸系界面活性剤と石油系界面活性剤の違い

よく耳にする界面活性剤には6つの種類があるのをご存知でしょうか

①石油系

アミノ酸

高級アルコール

脂肪酸エステル系

⑤石鹸系

⑥天然物

 この中でシャンプーに使用されている界面活性剤は

①石油系

アミノ酸

高級アルコール

の3種類

汗やホコリなどの汚れは水でも洗い流すことができますが

皮脂や整髪料などの油の汚れは水だけでは落としきれませんよね。

そんな時に界面活性剤が汚れを包みこんで髪や頭皮から落としてくれくれます。

シャンプーにどんな種類の界面活性剤が使われているかが重要となってくる訳です。

 

 

 

ラブロ(Raburo)オーガニックシャンプーは本当に洗浄力が低い?

ラブロオーガニックシャンプーは泡立ちが悪い?洗浄力は物足りなさを感じるという方もいらっしゃるそうです。

シャンプーは透明で、ちゃんとキャッチしないと指と指の間から垂れ流しになるので注意が必要です!笑

実際に小学生の娘はが分で洗髪している様子を見てみると…確かに泡立ちが足りない。

でも、シャンプーをする前にしっかりとお湯で髪の毛や頭皮のホコリや脂分などを洗い流してから使用するとこんなに泡立ちます

いわゆる、湯シャンってやつですね。

泡切れも良く、シャンプーだけでサラサラです。

痛みの少ない髪の方や、ショートカット、子供の髪にはコンディショナーは不要かも。

十分な洗い上がりです。

ちなみに私の傷んだ髪にはコンディショナーが必要でした。

コンディショナーは液状ではないので大丈夫です。

皮脂は頭皮を守る大切な役割があるので、全て取り除こうとするのはよくないのです。頭皮が傷んでしまうと抜け毛や薄毛の原因となってしまう事も。。

産後の抜け気で悩んでいる上に、界面活性剤で刺激を与えるのは良くないですね。

健康的な髪の毛が生えてくる環境を整える為にも、アミノ酸系界面活性剤のシャンプーは子供にも、大人にも安心して使用出来ますね。

ラブロ(Raburo)オーガニックシャンプーは香りもGOOD!

子供の肌に合うというのは勿論ですが、私は香りもかなり気に入りました。笑

かなり、かなり。冗談抜きに良い香りです。

アロマオイルのような~とにかく癒し系の優しい、落ち着く香り♪

 

ラブロ(Raburo)オーガニックシャンプーはどこで購入出来るの?

ラブロオーガニックシャンプーは、販売元直営の公式通販サイトで購入することが出来ました。

 

シャンプーのみですと1本3,000円

シャンプーとコンディショナーのセットで3,980円

ですので他のオーガニックシャンプーの価格に比べ、使い続けられる価格ですよね。
更にセットで定期購入にすると、単品で買うのと比べて半額以下になるようです。

定期購入に限り、初回分の永久返金保証がついているので試してみるのも良いかもしれませんね。 

定期購入の解約方法は電話でも簡単に解約を受付しているので安心です。

ラブロ(Raburo)オーガニックシャンプー&コンディショナーについて詳しく見てみる≫≫≫ワンランク上のオーガニックシャンプー【Raburo】

 

まとめ

天然由来成分100%そしてもちろんノンシリコン
32種類のボタニカルエキス配合で敏感肌でも使えるように、成分にこだわりを感じます

赤ちゃん石鹸のように全身洗いでも使えるように作られていますのでコスパも良いのではないでしょうか?

是非参考にしてみてくださいね!

 

 

過去記事はこちらからどうぞ♪

 

www.sorasora.work

 

 

www.sorasora.work

 

 

www.sorasora.work