3人子育て転妻ブログ

三人子育てに奮闘してる転勤妻です☆結婚し初めての転勤、夫の転勤に伴う私の退職。妊娠出産から子育てまで日々の様子や皆さんのお役に立てる情報などアップしていきます

MENU

インフルエンザ予防接種は生後6か月から接種可能だけど1歳未満はあまり効果がないと言われているのはなぜ?実際何歳になれば効果が期待できるの?

私には3人の子供がおりますが毎回何歳からインフルエンザの予防接種を受け始めるかという悩みに直面します。

ちなみに第一子である長女が最初にインフルエンザの予防接種をしたのが8か月の頃

二人目の次女が初めてインフルエンザの予防接種をしたのは1歳8か月

そして末っ子ちゃんは現在1歳3か月。

ちょうど2人の中間の年齢という事になりますね

なぜ二人目の子だけが1歳8カ月なのかというと二人目の子がインフルエンザ流行シーズン前に予防接種をしようと最初に病院へ行ったのが生後7ヶ月の頃だったのですが、小児科医に「1歳未満にインフルエンザの予防接種を打っても免疫が付かないので接種する必要はないですよ」と断言されたから。

f:id:sorasorasorara:20181016121625j:plain

生後6か月から接種可能なインフルエンザの予防接種ですが、1歳未満は免疫が付かないってどうゆうこと?!と私のようにお悩みのママもいらっしゃいますよね。

今日は1歳未満のインフルエンザの予防接種について詳しくまとめます。

 

 

もくじ

 

インフルエンザの予防接種を1歳未満の次女に接種しなかった理由

インフルエンザの予防接種を生後初めて接種した時期ですが

第一子は8か月。第二子は1歳8か月。

とても開きがありますよね。

2人目が生まれてから、かかりつけの小児科を替えたのが大きなきっかけとなりました。

とても信頼できる先生で大好きでした。

ちなみにその先生はプロペト(ワセリン)は発がん性があるとの事で使用を禁止していらっしゃり、今でも私はあまりワセリンを使用していません。

 

www.sorasora.work

 

その時上の子もいたので「保育園に通っているお姉ちゃんがいますが大丈夫ですか?」と尋ねたところ

「もし心配だったら打っても良いけれど私は打つ必要がないと考えています」と。

とてもサバサバした先生で私はとても信頼していたこともあり、その冬はインフルエンザの予防接種を受けないままシーズン突入することとなりました。

予防接種を受けない代わりに先生から勧められたのがこちらのオリーブ葉エキスです

 

www.sorasora.work

 

 

インフルエンザの予防接種をしないまま保育園児の姉のインフルエンザが感染

ちょうど二人目の子が8か月の頃でした。

予想的中。保育園児の上の子がインフルエンザに感染。

幸いにも予防接種の効果がとてもあったようで微熱。

しかし!微熱のインフル程恐ろしいものはないのです!!!

普通の風邪だと思って隔離もせずに生活していました。

そしてまんまと私と、予防接種をしていない妹ちゃんが感染したのであります。

(ちなみに私は予防接種を接種していましたが超重症でした…) 

www.sorasora.work

予防接種をしないままインフルエンザを患ってしまった娘の様子は?

このとき感染したインフルエンザはA型。

長女は微熱(予防接種済)

私は40度近い高熱が2日も続きグロッキー(予防接種済)

予防接種をしていない、8か月の次女の様子はというと、38.3度までは熱が上がりましたが、意外にも機嫌よく遊んでいました!

そう、インフル患者らしくない、微熱の姉さんとね。涙

 

あまり効果がないとしても生後8か月でも予防接種はするべきだった?

f:id:sorasorasorara:20181016121659j:plain

結果的に重症化することなくインフルエンザは完治しましたが、

やはり予防接種をしていない状態で姉がインフルエンザを患った時はとてもこわかったですし、

その当時まだ4歳だった姉ちゃんが上手にずっとマスクをしてくれているわけでもなかったので保菌中は心休まらずの状態でした。

そして実際に8か月の妹もインフルエンザ陽性となったときには重症化してしまわないか、合併症をおこしたらどうしようと本当に心配で心配で。

予防接種しておけば良かった・・・と本当に後悔した事を覚えています。

インフルエンザの予防接種を一歳未満に接種しても効果がでない理由は?

生後6カ月より接種が可能なのに、1歳未満の子は効果がないってどういう事なの?!って思いますよね。

理由としては、1歳未満の赤ちゃんへのワクチンの効果が証明されていないことがあげられます。

アメリカでも1歳からの定期接種が推奨されている程です。

しかしインフルエンザワクチンが全く効果がないという訳ではありません。

発症の予防だけでなく、重症化や合併症予防として接種する事が必要なのではないかと考えます。 

ちなみにB型インフルエンザについては大人であってもワクチンの効果が低く、有効率は50%しかないという驚きの研究結果もあるのには驚きです 

 

 

インフルエンザの予防接種は何歳になれば効果が期待できるのか 

インフルエンザワクチンは接種しても100%の効果はありませんし、何歳になればしっかりとした効果が期待できるかは一概には言えませんが、勿論、型によっても違いがあります。

ですが基本的に3歳以下での効果は低いといわれています。

3歳未満はインフルエンザの予防接種を2回接種しても感染、発症する可能性は高くなります。

インフルエンザの予防接種。末っ子は1歳になったばかりですが接種はどうする?

f:id:sorasorasorara:20181016121733j:plain

上の子が感染し、家庭内でドキドキの日々を過ごすくらいなら

家族全員がきちんと予防接種をして少しだけでも安心して生活したいと考えるようになりました。

免疫がしっかりとつく保証がありませんが、今年は迷わず接種します。

みなさんもそろそろインフルエンザの予防接種についてスケジュールの調整をしてみては如何でしょうか?

 

 

www.sorasora.work

 

 

www.sorasora.work

 

 

www.sorasora.work